Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://academia1017.blog73.fc2.com/tb.php/9-53d3329d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2007.03.23のレポート

【必読!石田レポート!】結果が出る人、出ない人
年収1億!稼ぎの構造
2007.03.23 #106

最近の石田レポートは、新規募集というよりも、5期を継続する人も
含めて、既存の塾生に向けて書いているような気がします。

あるいは、新規に石田塾5期に既に申込みを終えた人に向けて
書いているような錯覚を覚えます。

なぜそう思うのだろうか?


-----------------------------------------------------------

■石田塾で結果が出る人、出ない人の決定的な違いは何か?

-----------------------------------------------------------

石田塾で圧倒的に結果をたたき出し、会社に辞表を叩きつける人もいれば、結果を出せずにそのまま終わっちゃう人がいます。

結果を出せない人に共通する点は、作業時間の絶対量が足りない、ということです。

石田塾に入ったら、少なくとも1日1時間は、最優先事項として、石田塾の活動をしてもらいたいです。

それなのに、ダラダラとmixiをやったり、
無料レポートを読みふけったり、
なんて感じで気が付くと、深夜の2時。
明日は仕事。寝よ。なんて感じでは結果がでるはずないですね。


前回のメルマガでも書いたけど、石田塾は、システムを提供して、さあ、これで稼いでくださいね、というものではありません。


かなり地味な活動が待っています。

稼ぎの構造を組み立てるために、積み木のようにファイルを積み重ねる
時間がどうしても必要です。

これを真剣にやらない人はいつになっても結果は出ません。


あと、もう1点。不明な点をどんどんサポートにメールで質問する、
電話で質問する、という姿勢。


体験談に出ている、名古屋の伊藤さんも、大阪のSさんも、最初、
半端ではない量の質問メール、電話がありました。


当時、2人とも稼いでいませんでした。

しかし、今は稼いでいます。


質問し、回答を得ること、このサイクルを繰り返すことでその先のステップにレベルアップするからです。


逆に言えば、質問をどんどんしてきた人の中でドロップアウトしちゃった人はいない、ということです。


どんな質問が来るのかといえば、たとえば、以下のような感じです。

・行間を今よりも少し広げたいんだけど、どうやって記述したらよいか?
・MTを再構築したら崩れちゃったんですが、なおすにはどうしたらよいか?

・ヤフーから自分のサイトが消えちゃったんですが、どうしたらよいか?
・石田さんがお勧めの本を教えてください。

・このキーワードで上位を狙いたいが稼げるだろうか?
・こんなサイト作ったんで、コメントお願いします!

・メルマガ出そうと思っうんですが、タイトルについて相談させてください。
・実家のイタリアンレストランの集客をしたいけど今のサイトの問題点は何か?

・AdSense、コンテンツ不足の警告が来ました。どうしたらよいのか?
・バリュコマのテキストリンクのテキストは勝手にいじっていいのか?

・コンテンツ制作のライターを雇いたいが、契約書は交わしたほうが良いのか?
・雇ったライターの源泉徴収税についてどうしたらよいのか?

・石田さんの乗っている車の車種を教えてください
・取引先がクレームをつけてきて、商品の代金を払ってきません。良い方法はあるか?

などなど。。多いときで1日200通を越えます。

そして、毎日、大量に届く進捗報告。



技術的な質問は、全部、スタッフが答えますが、進捗報告は全部僕が目を通し、全てに返信をします。


僕は、全員、進捗報告を定期的に出しなさい、と4期のセミナーで言いました。
今でも週1回、多くの塾生から進捗報告メールを【塾長宛て】で受け取ります。



http://www.maiei.net/ijk005/



-----------------------------------------------------------

■5キロ先のドラム缶を見ること~仕事の進め方とモチベーションの維持

-----------------------------------------------------------

ブライアントレーシーの「カエルを食べてしまえ」に印象的な話が出てきます。

昔、サハラ砂漠を縦断しようと試みた多くの人が、進むべき道を見失って、命尽きた。

そこで当時アフリカの利権を握っていたフランス政府は、5キロおきに
ドラム缶を設置することにした。

見渡す限り地平線なので、5キロ先のドラム缶が見えるわけでだ。
サハラ砂漠を縦断しようとするものは、5キロ先のドラム缶を目指す。

目指したドラム缶に到着すると、さらに5キロ先のドラム缶が見える。

こうやって、気が付くと、サハラ砂漠を縦断できちゃった、という話。
サハラ砂漠縦断に失敗する人の数が激減したといいます。


これは素晴らしい話ですね。

アフィリエイトも一緒。

5キロ先に行くと見える世界が変わるわけです。

そこでまた新たな5キロ先の目標を設定する。

そして到達する。

これを繰り返したら、気が付いたら月次報酬が100万円を
越えていた、となるわけです。



僕のこれまでのネットビジネスもだいたいそんなふうに進んできたような気がします。

とりあえず、メルマガ出そう!って決めてメルマガ「毎日1分!英字新聞」を出した。2001年の話です。今から6年前。

部数が増えた。これで5キロ先に進んだわけです。

すると次の5キロ先のドラム缶が見えたんです。

メルマガを使ってアフィリエイトで稼ごうって。

で、トラフィックゲートのタグを貼ったら、本当に稼げた!(笑)

もっと稼ごうって、考えたら、また5キロ先のドラム缶が見えた。

あ、そうだ。メルマガなんて釣堀と一緒。魚はなかなか増えないし、
すれちゃうし。だったら、検索エンジンを攻略したら、どんどん
フレッシュなお魚さんに会えるだろう!

そうだ、SEOだ!ってこと。

で、実際、ウエブファイルをたくさん作って、SEOをしかけてみたら、本当に稼げた。

異常なほど稼げた。テレビCMで有名な某通信講座からの1ヶ月の
アフィリ報酬が200万円を越えたのもこの時期。


この技術をうまく活かす方法はないか、と考えたら、自分の翻訳部門
が停滞していたことを思い出し、これについてSEOをしかけた。

つまり5キロ先のドラム缶がまた見えたわけ。

すると、これもあっという間に成功。翻訳部門はあっという間に月商
1000万円を越えた。


さらに、これらの経験をうまく情報として売れないかを検討。

さらに5キロ先に進んだわけ。そして、「ザクザク稼ぐメールマガジン」を販売開始。2004年8月。


2004年11月から石田塾1期開始。

こうやって、僕は、ジグザグな軌跡を描きながらも、傍目には、ある
目的に向かって一直線に進んでいるようにうつるわけ。

サハラ砂漠を縦断した遠くの向こうにある目的地に向かって。


しかし、自分としてはそんなたいそうな目的地など全然なく、5キロ
先に見えるドラム缶に向かって走り続けただけ。


それを繰り返しただけです。

めちゃくちゃシンプルです。

おそらくモチベーションがきれる人は、この「5キロ先のドラム缶」
という発想が全くないんでしょうね。

常に数千キロ先の最終目的地ばかりを夢みて、地図もなくあてもなく、
砂漠をさまよう。

さまよった結果、くたびれて息切れして、しまいには命果ててしまう。



石田塾はそういう意味で、常に塾生に5キロ先の目標物を提案し、
いかにそこにたどりつくかの地図を与えます。

地図はしょっちゅう書き換えられます。最新の地図にアップデート
します。


http://www.maiei.net/ijk005/



-----------------------------------------------------------

■石田塾はなぜ紹介制なの??っつーか、「紹介制」って何ヨ????

-----------------------------------------------------------

という質問が多いです。

簡単にいえば、

様々な結びつきを石田塾ともってもらいたいからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^


石田塾にひっかける<釣り針>は多いほうが良いのです。

あなたのモチベーションが切れそうなとき、きっと紹介者はあなたの
相談にのってくれます。

また紹介者を通じたコミュニティが自然にできあがります。
OFF会を開く紹介者も多いです。


そこで自分のライバルをまた見つけることができます。

もし、そのライバルが4月は稼げなくても、3ヶ月後、8万円の
収入をあげていたら、あなたはどう思うか?自分はまだ1万円なのに!


これは焦りますよ。スタートは一緒なのに、気付いたら、ライバルとは
1キロ以上離れている、みたいな。



良きライバルを見つける場所、これも石田塾です!そのために紹介制度
を敷いています。


だから、石田塾をメルマガやブログや無料レポートで紹介してくれる
人たちは、みなさん、第5期を継続します。



紹介コードを発行しているのは、第5期を継続する塾生だけですから。


もし、紹介者に相談メールを送っても無視された、なんてことはないと
思いますが、そのような場合はすぐに僕にメールください。

【塾長宛て】とメールを出せば必ず僕が目を通して返信をするルールが
石田塾のサポートチームの中にはあります。




-----------------------------------------------------------

■紹介者を誰にしようか迷っているあなたへ

-----------------------------------------------------------

石田塾は完全紹介制となっています。紹介者がいないと申込みさえできません。

紹介者を誰にしようか迷っている方は、

ask5@maiei.net まで「紹介者を教えてください」という件名で、
ご氏名、年齢、居住地域(○県○市)、興味のある分野(SEO、アフィリエイト、リアルビジネスの集客、情報販売など)をご記入の上、メールください。

IJKのスタッフがあなたにぴったりの信頼できる紹介者を推薦させて
いただきます!!




-----------------------------------------------------------
■編集後記
-----------------------------------------------------------

僕は本来モチベーションとか、マインドって大嫌いなんです。
技術を身につけてやるだけ!!やれ!!やれよ!!!って感じだったんですが、最近、やはり、マインドは大切だな~って思って、ブライアントレーシー
とかその手の本を読みます。

稼ぎのマインド。これすごく大事。そういう脳のバックグラウンドがあって、
初めて、行動が加速し、行動の質が高まるんだと思います。

そういう意味で石田塾5期はマインドも大切にします。

皆さんが息切れしないようにね。

↓このメルマガの購読を希望される方はコチラ
http://www.mag2.com/m/0000138888.htm

-----------------------------------------------------------
★有料広告、相互紹介は現在、受け付けておりません。
★【重要】間違ってもこのメルマガを人に勧めてはいけません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★本メルマガの著作権は石田健にあります。文章の引用、メディア(ブログ、ウエブサイト、メルマガなど)への掲載を禁じます。

発行責任者:石田 健(いしだ けん)



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://academia1017.blog73.fc2.com/tb.php/9-53d3329d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。